【ネトウヨ】藤田ニコル、韓国好きをSNSでアピールした結果…「終わったな」「韓国の手下」の声

モデルでタレントの藤田ニコルが20日、「サンデー・ジャポン」(TBS)に生出演。韓国関連の投稿をした際に嫌韓コメントが寄せられた経験を明かした。

この日、同番組ではレーダー照射問題などで悪化の一途をたどる日韓関係を特集。 藤田は「私が例えば韓国旅行に行ったりだとか、K-popの音楽とか聴いてるだけでけっこう言われたりします」とSNSに寄せられる嫌韓コメントについて言及。

 

続けて、「韓国旅行に行ったら、なんかそういう言葉を、けっこう一部の方から。ツイッターとか、インスタグラムとかで来るので、こういう感じなんだなあと」と、個人的な趣味を投稿するだけでも寄せられる嫌韓コメントに、驚きを明かしていた。

この発言にネット上では「韓国の手下」「ニコるん、終わったな」「韓国観光公社から回してもらった仕事だろw」「あの手この手で生き残りに必死やねw」「日本の敵なんだから 叩かれて当たり前だろ」「SNSに上げなきゃいいだけの話」などと、さらにアンチを逆撫でしてしまったようだ。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。