上村翔平、肺気胸でイベントドタキャン「煙草やめれば」の声【THREE1989】

テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」に出演していた、ミュージシャンで『THREE1989』のボーカルを務める上村翔平(うえむら・しょうへい)が7日、自身のインスタグラムを更新。「肺気胸」との診断を受け同日に予定していたイベントを中止したことがわかった。

上村の所属事務所は、「昨日より、ヴォーカルのShoheyが体調不良を訴え、本日医師による診断の結果、『肺気胸』との診断を受け、医師より歌唱の他、乗り物での移動も困難と指導され、しばらくは安静が必要との診断を受けました。」と報告。

「従いまして、本日10月7日(土)開催の大阪・心斎橋Music club JANUSで行われる『Spotify Early Noise Night Osaka』への出演は困難と判断し、出演を取りやめとさせていただくこととなりました。急な連絡になり誠に申し訳ございません。」と謝罪した。

この件について上村は、「楽しみにして頂いた皆様、本当にごめんなさい。とにかく完治させます!!」とコメントしている。

この発表にファンからは、「お大事にして下さいね」「無理せずゆっくり休んで下さい」などと温かいコメントが寄せられるも、一方では、「煙草やめれば」「タバコ吸ってるからですね。」などと喫煙習慣を指摘するコメントも寄せられた。

画像引用:グーグル画像検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。