『UTAGE!』放送事故レベルの演奏にMC中居正広が苦笑い「あかん」「お遊戯会」

2月16日に放送された歌番組『UTAGE!』(TBS系)にジャニーズアイドルグループ『舞祭組』の宮田俊哉が出演。シンガーソングライターの三浦祐太朗らとともに和楽器の演奏を披露するも、視聴者からは「放送事故レベル」と非難の声が相次いでしまった。

今回、尾崎豊の『I LOVE YOU』を歌声なしで演奏する企画に挑戦。宮田は本番1カ月半前から尺八を練習し、指導者から「センスがある」と褒められたようだが、本番では尺八の音がかすれてしまい、さらに時折音程を外し、MCで事務所の大先輩・中居正広に苦笑いされてしまう場面があった。

 

演奏後、宮田は「鳴らしたいって思う音が鳴らせなかったところもあって…」と落ち込むと、中居は「こんだけ終わったときの暗い顔、今までの歴史上ないですよ」とツッコミ、「もう1回やってみましょう!」と再チャンスを与えることに。

しかし、2回目も音に詰まる場面があり、宮田は「4人で練習して披露したことに意味がある」「和楽器ってムズいっすね!」と開き直った。

視聴者からは「キスマイのお遊戯会」「ド下手はあかんやろ」「笑わせるためのギャグコーナー」「やるのは勝手だがテレビで流すもんではないわ」「公共の電波で学芸会やってんのか?」「放送事故レベル」と呆れる声が相次いでしまった。

画像引用:Google画像検索

 


  1. 匿名 より:

    ジャニーズのゴリ押しほんとやめてほしい。
    かっこいいならまだしもイケメンでもないし…

  2. 匿名 より:

    下手くそな歌手?に歌わすな!
    びっくりした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。