堀ちえみ、朝からボリューム満点な朝食に「本当に病気?」と疑う声

 

タレントの堀ちえみが17日に自身のブログを更新した。「朝から明太牛たん丼」と題し、仕事で訪れる鹿児島行きのフライト前にボリューム満点な朝食を購入したことを報告した。

堀は、「羽田空港の鹿児島便の搭乗口付近のショップで、朝ごはんを買いました。ガッツリ完食。食べ物が美味しく感じる時は、健康な時です」とつづり写真も公開した。

 

また抱えている難病について、「朝ごはんの後は毎日飲んでいる、神経障害性疼痛のお薬と、胃薬、エクエルを飲まなくちゃ。今日は痛み止めどうしようかなぁ。夜に飲んだ方が無難かな。」と触れた。

この様子にネット上では、「胃薬飲む人間が朝から油っこい肉弁w」「朝からこんなに食べれて…またまた病気持ち出して、よく言うわ」「薬飲まなくても大丈夫だよ、私生活見直せば」と呆れる声が殺到している。

画像引用:アメブロ

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. より:

    とにかくこの人の食事の量は50代とは思えません。

  2. 間抜けなかめ より:

    前夜に21時から1日遅れの誕生日デートでたらふく食べたり飲んだりしたのにすごいですね

    子供たちの食事を作るよりも大事なトイレ掃除を終えたら、今日も夫婦でお出掛けしそうな勢いですね

メールアドレスが公開されることはありません。