小室哲也の不倫相手は誰?柴咲コウ似の美女と密会にんにく注射?!(画像あり)

音楽プロデューサーの小室哲哉に不倫疑惑が発覚した。相手と思われる女性は柴咲コウ似の一般女性で職業は看護師だそう。

 

小室とこの女性との出会いは数年前にさかのぼる。当時彼女が看護師として勤めていたクリニックでニンニク注射を受けたことをきっかけに関係が進み、自宅で密会するまでに発展したようだ。

小室は取材で女性との親密な関係については否定してるが、一夜をともにしたことは認めてる模様。

小室は2002年に自身の所属グループ、globeのボーカルKEIKO(45)と結婚した。2011年にKEIKOはクモ膜下出血に襲われ障害が残り、現在もリハビリを続けている。

ネットでは、「奥さん闘病中なんだからそっとしておいてあげればいいのに」「看護師が外回りで医療行為・・・」「介護どころか大分の実家にほとんど預けっぱなし, 東京にいるときは世話がかり数人, 一般の介護とは違いますね」と呆れる声や、

「長年の介護で、ヨソに目がいくのはわからないでもない。」「自分に障害があったとしても、この人は旦那だけど、この女性に好意があるんだろうなーっていうのはわかりそう。」「小室と女性が付き合い始めた頃からKEIKO、Twitter更新やめてるね二人の関係気づいてたのかな?」と、意味深な意見もある。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。