【衝撃】北岡伸多朗に飼い犬放棄の過去?アトピー持ちのプードルの悲しい結末

ファッション誌「BITTER」のモデル・北岡伸多朗が飼い犬を放棄したとされバッシングされている。

本人は放棄した理由について、「(犬が)アトピー持ちで東京おった時は鼻の毛が抜け落ちて、目の周りもタダれたりって、でも俺も忙しくて…。今思うと言い訳にしかすぎないけど。かわいそうな想い沢山させたけどこうして実家で家族に可愛がってもらえて田舎で空気もいいしストレスもないのかすごい毛並みもよいし回復してるし彼はここにいて幸せだと思うし、これでよかったと思う。本当に育てるって難しいこと。植物ですら育てるのが難しいのに命がある動物を育てるのは遥かに大変なんですよね。ましてや人の子なんてもっともっと大変。」と反省を述べている。またハッシュタグには、「元ダメ飼い主 」「命の大切さ」と綴っている。

 

この投稿についてネット上では、「ちゃんと反省して欲しい。娘さんもいることだしまた動物が欲しいと思う時が来るかもしれない次こそはとことん自問自答して欲しいと思う。」「犬捨てたなんて最悪すぎる。犬の体がどうとか、それは自分がケアしてあげてないからでしょ。お子様は同じ事にならないように祈ります。」「最低。北岡伸多朗の動物虐待。」「茉衣莉ちゃんもアトピーになったら放棄するのかな。」などと厳しい意見が飛び交っている。

 

 

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。