田口淳之介、土下座謝罪が大不評…「サイコパスだろーな」「これは大麻やってんな」の声

7日夕方、大麻取締法違反の罪で起訴されたKAT-TUNの元メンバー・田口淳之介被告が湾岸署から保釈された。田口は集まった報道陣に土下座し、「本当に申し訳ありませんでした」と深く謝罪した。

田口は「この度は私が起こしました事件で、皆様にご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。」と切り出し、「日頃より応援して下さっていますファンの皆様、関係者の皆様には、多大なるご迷惑をおかけしたことを、心より深くお詫び申し上げます。金輪際、大麻などの違法薬物、そして犯罪に手を染めないことを、ここに誓います。」と謝罪。

 

芸能活動については、「しばらくの間、私自身の芸能活動は休止とさせていただきます」と引退ではなく”休止”を強調。「しっかり更生し、罪を償い、一日でも早くみなさまからのご信頼を取り戻せるように、必死に生きてまいります。」とした。

ネット上では、「なんだろうこの土下座し慣れてる感じ…」「謝り方がおかしいしこれは大麻やってんな」「薬が抜けてないのか色々とおかしい」「もう出てこないで」「土下座のせいで悪ふざけになっとるw」「不謹慎だがドラマのワンシーンみたい」「サイコパスだろーなこいつ」などと物議を醸している。

画像引用:ログ速

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。