早見優、食道癌公表の堀ちえみにコメントも「退院した時はだんまりだったのに…」「偽善の仲良しごっこ」と疑問の声

歌手の早見優が16日、自身のブログを更新。16日にステージ1の食道癌の手術を受けた、同期でタレントの堀ちえみについて綴った。

同投稿で早見は、「ちえみちゃんがブログで報告されましたが、食道がんが見つかり、今日手術されます」と報告。「ちえみちゃんがリハビリを毎日がんばっていることや、私が舞台の稽古中なので、労いの言葉をくれたり、退院後もメッセージ交換しています」とプライベートでのやり取りを明かした。

 

先週、堀とのメッセージのやり取りで食道癌を告げられたという早見は「先週、食道がんのことを聞き愕然としました」とショックを隠しきれなかったという。しかしながら、当の本人である堀は『今回は、早期発見だから!』と前向きな様子だったといい、「いつも前向きで、芯の強いちえみちゃん。今日の手術がスムーズに行きますよう、心からお祈りしています。みんなでお祈りしています!」とエールを送った。

舌癌公表時には堀の念願である同窓会幹事を託された早見。「昨日、同期の薬丸くんや松居直美ちゃんからも心配のメッセージをいただきました」と伝えた。

しかし、ネット上では、「退院した時はだんまりだったのに、次のガンを公表したらすぐに接触アピールw」「偽善の仲良しごっこをブログにアップするのもどうかな」「友達とのやり取りをアップしちゃダメ」「退院したら無視。入院したらコメント…
なんなん?」などと手厳しい声が殺到してしまった。

画像引用:Google画像検索

 

3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    所詮、仲良くないからね。
    ちえみ抜きで、同期と交流しているし。

  2. 匿名 より:

    今日のブログのことヤフーニュースで読んで、なんだか こいつまで嫌いになりそう。

  3. 匿名 より:

    この人も堀と同じ穴のムジナよ。
    目立ちたいだけの女。
    需要がない82年組(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。