岩井志麻子、韓国は『手首切るブスみたいなもん』とコメントした結果…「さすが左翼関テレ」「ここは北朝鮮ですか?」と物議

作家・岩井志麻子氏の「手首切るブスみたいなもん」という韓国に対してのコメントが物議を醸している。

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は12日、日韓関係を巡る発言が問題となった関西テレビのバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」についてBPO審議入りすると決定した。

 

問題となったのは5月18日の放送で、韓国人の夫を持つ岩井氏が韓国について「手首切るブスみたいなもん」と発言。同委員会は「放送倫理に抵触する疑いが大きい」と指摘した。

これを受け関西テレビは「審議の対象になったことを重く受け止めております。今後の審議に対し、真摯に対応してまいります」とコメントしている。

この発言を巡ってネット上では、「凄くセンスを感じる発言だったのに…」「作家が比喩すら言えない時代」「作家から表現の自由を奪うのか?」「この程度でBPOって さすが左翼関テレ」「ここは北朝鮮ですか?」「日本死ね’はアリでこれは無しなんかい」「志麻子の韓国人旦那に対してのツッコミでないの?」「朝鮮人と左翼を守る団体なんだなw」などと物議を醸している。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。