山中美智子「病院行ったら食中毒だって 」辛い訴えになぜか批判殺到

 

山中美智子がインスタグラムのストーリーで食中毒になったことを報告。

山中は、「ガタガタ震え熱が出て吐き気がしてお腹も痛くて 病院行ったら食中毒だって ご飯もほぼ食べれずずっと寝てる」とその辛い様子を語った。

 

この様子にネット上では、「友達がお祝いしてくれてんのに、食中毒って、友達からしたら、ごめん ってなるよね。」「食中毒って、一日中吐きっぱなしでトイレにこもるくらい辛かったし」「食べすぎて食あたりのことを食中毒だとおもってるの?」「虚言癖でググったら 症状がまるっきり美智子だった」などの声が寄せられている。

どうやら山中はこの日の前日に友人らに誕生日パーティーを開いてもらっていたようだ。

 

 

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。