山中美智子がインスタでデザイン盗用疑惑を否定するも炎上が止まらない理由【アリシアスタン】

デザイン盗用疑惑があるアリシアスタンのデザイナー・山中美智子は、インスタグラムのコメント欄を閉鎖したものの、ツイッターや各掲示板などで今尚炎上は続いているようだ。それに対し山中美智子のインスタグラムは投稿の速度を上げており、今回の騒動が収まるのを待っているかのようにも取れる。

 

ハイブランドでも同じような服のパターン、デザインが見られることはよくあるが、なぜアリシアスタンはここまで叩かれているのだろうか。それは本来デザインのライセンス購入をしなければならないところアリシアスタンは無断使用していた疑惑があり、さらにそれに気づいた本家のデザイナーからの問い合わせを無視、また他人のデザインであろう絵をあたかも山中自身が生み出したかのように、あざとくもインスタグラムにスケッチ画像を投稿していたからだ。

山中はこれらの疑惑に対しインスタグラムでこのようにコメントしている。(一部抜粋)

「現在一部のオンラインコミュニティやSNSなどで指摘のある、他者デザインの盗用といった、違法行為を行った事実は一切ございませんので、どうかご安心いただけますと幸いです。今後更に、身を引き締めて皆様に気持ちよくALEXIA STAMを手にしていただけるよう、努めてまいります。」

本人は盗用に対して完全否定しているが、比較画像を見てみると、色やデザインの細かいところまで酷似しているものもあり、単なる偶然としては考えにくいところである。それらについて何らかの形で説明をしない限り収まりは見られないだろう。盗用してないのなら山中自身ももっと強く抗議するべきであるのだが..。今後の対応に注目したい。

 

 

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。