山中美智子、インスタのフォロワー数爆買い?エンゲージレートが低すぎでバレる?【テラハ】

 

テラスハウス初期シーズン出演者で現在はアパレルブランド「アリシアスタン」を経営する山中美智子について、インスタグラムのフォロワーを買い足しているのではないかという噂が立っている。

インスタグラムのフォロワー数において、オリジナルのフォロワー数を保持しているのか、見栄をよくする為等の理由で購入した”かさ増しフォロワー”数を保持しているのか、それらの割合を判断する数式が存在しこれを「エンゲージレート」と呼ぶ。

 

エンゲージレートにおいて、全フォロワー数に対して「イイね」された数が5%以下だった場合、90%の確率で”かさ増しフォロワー”の可能性が高いとのこと。(3%以下の場合99%の確率)

この数式を山中のフォロワー数に当てはめると、フォロワー数約70万人に対して各投稿のイイね数は約2万程度。つまりエンゲージレートはたったの2~3%しか存在しておらず、かなり高い割合でフォロワー数を買い足していることとなる。

この件についてネット上では、「元テラハのnikiなんてフォロワー40万代でイイネ平均4万人だよ?みちこ70万代でイイネ平均1万ちょい。笑」「みちこよりきぃの方がフォロワー少ないのにイイネ率は同じだよ!笑」「無名な女がこの順位にいたら不自然だから!」などと疑問を感じる人が多いようだ。

*エンゲージレート=いいね数(+コメント数)/フォロワー数

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。