小室安未、タカさんに「くんなよ(蹴り)」で大炎上!巨大かまくらでの言動がひどすぎると話題に【テラハ】

テラスハウス軽井沢篇15話が17日よりネットフリックスで放送開始、小室安未の言動がまたしても波乱を巻き起こしている。

至恩が庭中の雪を集めて8時間かけて作った巨大な”かまくら”で、至恩と安未、翔平の三人でまったりしているところに貴之が仕事から帰宅。貴之は「俺も入れてよー」と仲間に入ろうとするが、すかさず安未に「くんなよー」と足蹴りの仕草をされてしまう。貴之は「ヤンキーがいる」とその場は笑ってやり過ごしたが、男子部屋で”かまくら”の場面を振り返った際に「何だコイツと思った」と至恩に本音を吐露。徐々に安未から心が離れつつ様子が垣間見えた。

シーンは変わり、スノボの撮影で腰を強打し男子部屋で安静にしている貴之。至恩は「いってあげたら喜ぶと思うよ」と安未にけしかける。

安未は至恩に言われた通りお見舞いに行くが「行けって言われたから来た」と興味なさそうな態度を示す。そんな態度を察してか、貴之が「どうせ心配してないんだろう?」と安未に問うと「うん」と冷たく返答した。

この一連の態度についてネット上では、「小室さんのせいで、毎回見終わった後は後味悪いです。まじで性格悪すぎて怖い。」「大人なめてますよね、お子ちゃま女ー」「あみちゃん早くいなくなってほしい。」と批判的なコメントが多く寄せられ炎上する事態となっている。

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。