小倉優子、舌癌の堀ちえみにエールも「あざとい」「命の重みを知らないんだな」と批判のワケ

タレントの小倉優子が24日、情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。22日に舌癌の摘出・再建手術を行ったタレントの堀ちえみについてコメントした。

これまで、堀と何度かバラエティ番組で共演したことがあったという小倉は、「本当に気さくでいつも笑顔で優しい」と堀の人柄について語り、「舌がんとわかってからのブログを拝見したんですけど、変わらず仕事をされてご家族との日常を書いていて、手術の前にも、前を向いて『手術に行ってきます』という姿にすごいなって。私だったら同じようにできるかなって。」などと自らに置き換えて考えたという。

 

また、「芸能界は北斗(晶)さんも手術されて今また共演できるようになって。なので、またちえみさんと共演できる日を待っていますし、ご家族と一緒に頑張ってほしい」とエールを送った。

しかし、このコメントにネット上では、「この人、あざとい感じがして見方が変わったわ」「この人うわべだけで、コメントも中身が無い。」「なんか、命の重みを知らないんだな」「全然関係ないのに割り込むな。夫が医者ですアピールしたいのか?」などと批判コメントが寄せられた。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。