奇跡のアラフィフ、三浦理恵子の現在の姿が話題「45歳でこの可愛さ」「老けたなぁ」

毎日キレイ」で「三浦理恵子Style」を連載中の女優の三浦理恵子。今年デビューして30周年を迎え、また45歳の”奇跡のアラフィフ”となった三浦が生活スタイルについて語った。

三浦は、アラフィフに突入したことについて「数字で『50歳』と聞くと、すごく大人だなと感じる」とするも、「自分自身の精神年齢というか気持ちは20代くらいから変わっていない気がしています。いまだに大人になり切れていないというか。」と実感が湧かないことを明かした。

 

一方で、「自分が子供のころから仲良くしてきた友人がお母さんになっている姿を見るとびっくりします」と周りの環境の変化に驚きを明かしつつ、「自分自身の生活はデビューした15歳のころからそんなに大きく変わっていないので、基本的に仕事はもちろん自分自身のことをしっかりやるというスタンスです。 」と続けた。

同記事には三浦のショットも掲載されており、ネット上では「45歳でこの可愛さ」「意外とまだ若かったんだな」「老けたなぁ」「年齢出るとこ全部隠してるやん」などと反響を呼んでいる。

画像引用:毎日キレイ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。