堀ちえみ、義母への配慮が足りないと物議「自分達はタクシーで帰宅だろうな」の声

タレントの堀ちえみが3日、自身のブログを更新。家族との3泊4日の台湾旅行を終え、帰国したことを報告した。

堀は、「美味しい台湾料理に、足裏や美顔・全身オイルマッサージや、排毒全身マッサージ。そしてショッピング、歴史や文化にも触れ、思い出もたくさん増えました。」と振り返り、「娘真由が春から社会人になるので、このメンバーでの家族旅行は、次いつ実現出来るのかね〜」と名残惜しそうに綴った。

また、今回の旅行では、スマホの操作を子供に助けてもらったり、歩道を走るバイクに出くわした際は「『危ないよ』と手を掴まれて、引き寄せられた」などと子供に心配されたエピソードを明かし、「4人の成長振りを特に実感。そういう意味でも、貴重な旅行だったと思います。振り返ると涙が出てきそうだわ」と感慨深い様子で綴った。

 

さらに、義母に対しても「おおまま(主人のお母様)とも、またいろいろなお話が出来ました。旅行中だからこそ、出来る話って、たくさんありますからねいつも優しく接して下さり、ありがとうございます。」と感謝を綴った。

その一方で、継子がひどく疲れた様子の義母を引き連れ、空港から電車で帰宅しているとネット上で噂となり、「タクシー代ぐらい出してやれと思うわ」「自分達は、絶対にタクシーで帰宅だろうな」「80過ぎの高齢者には酷だわ」「お姑さん体力的にも精神的にも、相当お疲れだろうね。」などと堀の対応を指摘するコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

5件のフィードバック

  1. 需要あるの? より:

    この旅行で疲れ、義母と継子が高熱出してるみたいですね。
    なのに、遠出してる夫婦。
    義母は、80超えてますよね。
    雨に濡れっぱなしだったみたいね。
    怖い人だわ。

  2. 匿名 より:

    旅行中あれだけブログ更新してたんだから
    携帯いじってる時間相当長かったと思う
    食事の度に全員の食べ物を世界発信する
    異常な嫁に姑はうんざりしたと思う
    いい年齢して自分の息子とイチャイチャし
    血の繋がった二人の孫を軽視する堀に改めて嫌悪感を抱いたはず
    お互い二回も離婚するような欠陥人間
    常識の欠片もない息子夫婦との格安旅行は80代の高齢者には堪えたと思う
    形だけの家族旅行なんてしない方がまし
    一人留守番していた三男が不憫
    家族円満からは程遠い尼子家
    虐待家庭の日常を見せられているみたい
    公式ブログで発信する内容ではない

  3. 匿名 より:

    この人の『感謝』は口だけ!!
    義母から『いつも優しく接して下さり』って?自分はどうなの?
    昨年の酷暑の夏も1度も様子を見に行かなかったでしょ?
    毎週末、旦那と徘徊する時間はあっても、
    義母を訪ねる時間はない毒嫁!
    今回の台湾旅行も、自分ファーストな予定で、お元気だとは言いながら、80過ぎの方には酷過ぎるスケジュールだよね?
    いつ、義母と話す時間があったの?
    連日、夕食の後にマッサージに行っていたよね?
    で、帰りは電車で帰らすってどうなの?
    義母に気遣いも出来ないの?
    呆れました( ̄0 ̄;)

  4. 匿名 より:

    主人のお母様に感謝と書いてはいるけど
    普段は様子さえ見に行かない、ダメ嫁です。自宅にも招かないし。
    「おおまま(主人のお母様)」という表現が
    いつもムカつきます。
    普通に義母でいいのでは?
    堀さんの子供達から実父を奪い、血の繋がった祖母や叔母さんを奪い、帰省する事が出来ない悲しい年末年始ですね。
    自分ファーストの堀さん、今年は心を
    入れ替えたらどうですか?

  5. 雪だるま より:

    いつもダンナにひっついて歩いてるくせに、バイクが来て「あぶないよ」って引き寄せられただなんて妄想じゃない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。