堀ちえみ、受験終わりの継子に食事を作らせ炎上「心配」「不憫」の声

タレントの堀ちえみが28日に自身のブログを更新。現在の旦那の連れ子であり継子の尋紀くんが家族の食事を作ってくれたことを明かした。

この日、仕事で家を留守にしていた堀は、「大学受験の時期なので、学校がお休みの息子尋紀から、今日も手作りランチを作ったと、写真が送られてきました。…そして洗い物の後片付けも、シンクも洗い流し、コンロも拭いてくれているので、本当に優しいなぁ」とその行動に関心した。

 

また、その日の夜には、「息子尋紀から、夕飯の写真が届いていたよ。弟と妹の分も作ってくれたとの事。…帰ったら褒めまくります」と再びブログを更新、面倒見がいい息子に感嘆した。

この様子にネット上では、「家で昼ごはん作ったり、洗い物にシンク掃除したり、、、息子がそんなんだったら嬉しいというより心配になる」「受験生なら最後の追い込み、料理は親がして、サポートしないと。継子が不憫。」「これ本当?昼も夜も作らせちゃって…。なんか不憫。」「継子さん受験終わったの?受験終わったら、友達と遊びたいよねー」と継子に同情するような声が多く寄せられている。

画像引用:アメブロ

 

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. メンヘラ鍋 より:

    毎日、嘘をつき過ぎて
    つじつまが合わないことばかり…
    収入を得ているブログで
    ここまで読者を欺いてどういう神経なんですか?
    甲殻アレルギーの嘘にしても
    今日ぷいぷいで海老入りの食事
    知らん顔して食べてました!
    堀ちえみ
    嘘つきを謝罪してください!

  2. 番犬 より:

    継子に作らせるだけでなく、まるで自分が作ったかのように載せたうどんが
    なか卯の持ち帰りうどんを家のどんぶりにうつしかえただけですね。
    それも1番安いうどん。かまぼこがもう、特徴的な、なか卯そのもの。ごまかしようなし。本当に毎日が嘘ばかりで、信用できない人ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。