堀ちえみ、「笑いに走ったようなロールキャベツ…」夕食のロールキャベツ公開も総ツッコミ

タレントの堀ちえみが15日、自身のブログを更新。夕食写真を公開し、反響を呼んでいる。

「今夜のメニューです」とし、夕食メニューを公開した堀。ロールキャベツをメインとし、副菜に蓮根の炒め煮、まぐろのたたきとレタス和え、冷奴、ほうれん草とベーコンの炒め物、白菜と椎茸の味噌汁などと、ボリューミーなラインナップだった。

しかし、この投稿についてネット上では、「笑いに走ったようなロールキャベツ。」「ケチャップ添える人初めて見た」「食べたいとは思わない。生っぽい」「ロールキャベツ自分だけ2個…育ち盛りの子供は1個…」「せめてコンソメ味でありますように」などとロールキャベツの出来栄えにツッコミが殺到していた。

確かに不恰好なロールキャベツではあるが、久々の家庭料理に、家族は喜んだのではないだろうか。

画像引用:アメブロ

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    見た目通り味も糞不味いんだろうな。
    こんなの食べさせられる家族はたまったもんじゃないわ。

  2. 匿名 より:

    この人の作った料理は全く美味しそうに見えない!なんでだろ…といつも思うのだが
    盛り付けがヘタなのかぁ お皿がごちゃごちゃしてるのかぁ
    他のママタレさんのは見た目も綺麗で美味しそうなだけに不思議だなぁ!

  3. 匿名 より:

    『久々の家庭料理に、家族は喜んだ…。』
    いやいや、びっくり.tokyoさん!
    こな人の料理を家族が喜ぶと本気で思いますか?
    家族(子供達)にとっては罰ゲームみたい
    じゃないでしょうか?
    バランスも適量もおかしい食卓ですよ?
    記者さんは食べたいと思いますか?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。