地元には「セ**レ被害者の会」超イケメンモデルKのゲスヤリチン伝説

このところ、派手な女遊びをネット上で暴露され続けている男性ファッション誌の超イケメンモデルK。六本木のクラブやSNS上でナンパしまくりゲスヤリチンな醜態を暴露されたかと思えば、モデルやセ**シー女優らを食い物にしていたことも発覚。

とにかくモテモテで、女遊びが激しいことで知られるモデルK。過去を知る人物からはさらにこんな新情報も。

「クラブで働いてたね。でたまにイベントで歌ってた。ブスな巨乳の彼女いたけど浮気しまくりだった」「経験人数って何人くらいだろ?地元でも知ってるだけで被害者いっぱいいたわ。被害者の会ってあったくらい笑」(地元の知り合い)

地元にいた頃から派手な女遊びは有名だったとのこと。

しかしモデルKの凄いところは”ストライクゾーンの広さ”なのだという。欲を言えば巨乳美人がタイプらしいが、それ以上にヤりたい欲求に駆られ、ルックスやスタイルはあまり気にしないのだそう。どんなタイプの女性でもイッちゃうというのが、モデルK流のようだ。

そんな人生をエンジョイ中のモデルKの仕事は鳴かず飛ばず。モデル活動以外に所属しているダンス&ボーカルグループの活動も数ヶ月前の活動を最後に現在は音沙汰なし。

ゲスヤリチン被害にあった女性らからは「毎日ご新規さん(セ**レ )を物色してないでちゃんとレッスンに行きなよ!」とお叱りの声もあるようだ。

3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    シンプルに気持ち悪い。
    エイズとか心配になる、こーゆーの。

  2. ビタ男 より:

    人生エンジョイからネタにされる毎日だねkouki笑

  3. わろた より:

    ビターのコウキだよん(^○^)笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。