主婦層から批判殺到!堀ちえみ、夕食に手作り春巻き「短時間でパパッと作りました〜」

タレントの堀ちえみが20日自身のブログを更新。

「本日の夕食です」と題し、ザブトンステーキや春巻き、赤緑黄色のピーマンと牛肉の炒め物、そして余り物の食材で餃子スープを作ったと報告した。

 

 

堀は、「夕方ロケから戻り、急いで夕飯を作りました。..短時間でパパッと、夕飯を作りましたよ〜」とつづり写真も公開した。

この様子にファンからは、「いつも、たくさんの品数で感心してます。」「今日の晩御飯も美味しそうですね!」「これが短時間で出来たのですか?ホント凄いなぁ」と感心する声が上がっている。

一方で一部掲示板などでは、「春巻きを作ってたらパパッとじゃなくなるでしょ。墓穴掘るの好きだよね。」「春巻き手作りならもっと具材入れるよ。チルドで売ってるぺちゃんこの具材の少ない春巻き。」「 春巻きなんて作ったら自慢げに工程載せるもんね。嘘でしょ。」と惣菜を疑う声も多かった。

画像引用:アメブロ

 

 

 

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. drloverme より:

    Thanks for dropping by! I’ll be around.

  2. 家族の為に お昼ご飯は 絶対つくらない より:

    ランチ外食が大好きな ちえみ。
    ちえみが、パパっと言うと むしょうに腹が立つ。

  3. ドジなかめ より:

    ちょっと前まで、下ごしらえは大変とか言ってすごく時間がかかっていたのに、急に時短だのパパっとだの言うようになったのは料理番組(工程がなく、スーパーの紹介みたいになってる5分もない番組)持ったからでしょう。いつも晩ご飯の残りが翌日の朝ご飯。たまになら良いですが、それが普通の尼子家。この写真ではわかりにくいですが、ランチョンマット、布巾です。

メールアドレスが公開されることはありません。