ローラ、被災地アピールも機械上でモデルポーズに「非常識」「遊び半分にしか思えない」

モデルでタレントのローラが4日、自身のインスタグラムを更新。被災地を訪れたことを報告した。

同投稿でローラは、「昨日は宮城県に個人的に訪ねたんだ。」と切り出し、「被災地の東北を変えて世の中を良くするために頑張っている島田さんという方にお会いをして循環システムなど沢山のお話をきいたり、今年から始めようと思っているプロジェクトで工場を訪れたりしたの」などと現地の方との触れ合いについて綴っている。

 

また、複数枚投稿された写真では、工場内の機械上でモデルポーズをとる姿や、現地の方との集合写真、動画などを公開している。

この投稿にファンからは、「地元宮城に来てくれてありがとう」「ローラさいこう笑」「凄く素敵だと思います」などと歓喜の声が寄せられてるが、

一方で、「KY女 」「被災地ビジネス臭」「遊び半分にしか思えない」「売名に使わないでー」「こんなポーズでふざけられないと思うけど…」「機械に乗ってこんな風にポーズ取る人初めて見た…」「とても非常識だと思います 」などと批判的な声も多く寄せられた。

画像引用:インスタグラム

 

1件の返信

  1. 匿名 より:

    そんなことより父ちゃんなんとかしろよ。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。