フジモン、妻・木下優樹菜に離婚届を突きつけた理由…「よく我慢してるよな」「もっといい女いるだろ」と同情

お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が6日、「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。妻でタレントの木下優樹菜に5回ほど離婚届を突きつけたエピソードを明かした。

以前、木下がテレビ番組に出演した際、「夫婦げんかで、離婚届を5回くらい持ってこられた」と暴露された藤本。

 

この日、今田耕司から顛末を問われると「びびらしたろと」と肩をすくめた。
夫婦げんか時にヒートアップして「もう離婚や!」という藤本に、木下も「そんな根性ないでしょ?」と応戦。そんな妻の態度に、さらに頭に血が上り、市役所で実際に離婚届をもらい、名前を書いたという。そして「ほら取って来た。名前書いて!」と突きつけると「『はい』って、さーっと」と記名されたという。だがそんなクールな木下の態度に大慌て。だが「書けっていったんじゃん」と追い打ちをかけられ、完全に白旗をあげたという。

ちなみに、夫婦げんかの原因について藤本は「エアコンの風の向きだったり、温度だったり、ご飯の軟らかさだったり…積もり積もってバーンと」などと、些細なことであると明かしていた。

そんな2人の関係性にネット上では、「藤本レベルならもっといい女いるだろうに」「DQN家庭あるある」「藤本よく我慢してるよな」「仕事のためだけに夫婦やってるって感じ」「離婚しちゃえば? どっちも次見つかるだろ」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。