テラハ軽井沢編 開始から1年、初期メンバーがそれぞれの想いを綴る『私の人生変わりました』『水炊き事件』

テラスハウス軽井沢編「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」に出演していた初期メンバーが26日、それぞれSNSを更新。テラスハウスに入居してちょうど1年を迎えたこの日、それぞれの想いを綴った。

岡本至恩「みんなあげてるけど、昨日でテラスハウス入居から1年。本当に人生を変えてくれたテラスハウスとかけがえのない仲間たちとの出会いに感謝 そして言わずもがな これからも頑張って行くので皆さん応援よろしくお願いします」

佐藤つば冴「1年前の今日、みんなと出会った日記念。この日から私の人生変わりました笑 集まろっていってないのに自然と集合 これからもよろしくみんな みんな同じ写真みんなあげがち」

小室安未「#みんなに会えた日 #水炊き事件」「扉開けたら1人目だった時の衝撃は今でも鮮明」

新井 雄大「味のないスープを作った記念日 すっかり今ではちゃんとしたスープを作れるようになりました この一年間で様々なことに気づかされ、自分にとって大きな意味のある一年になりました みんな本当にありがとう 大好きです」

治田みずき「今日で出会ってちょうど1年。まだ一年かって気持ちと、もう一年かって気持ちでなんだか不思議!一生友達でいたいって思える人たちに出会えて本当に良かった。みんなこれからも大好きだよ いつもコメントやメッセージを下さるみなさまに出会えたことも本当にありがたくて、幸せだと思っています。これからもよろしくおねがいします みんなが幸せでありますように!」

以上、貴之以外の5人のメンバーがSNSでそれぞれの想いを綴っている。卒業後も初期メンバー・新メンバー、また過去シーズンのメンバーとの交流もあるようで、仲睦まじい様子が見て取れる。

画像引用:インスタグラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。