アレク、妹タマラの誕生日にお寿司をプレゼント「ケチな買い方」「寿司の少なさw」の声

アレクことタレントのアレクサンダーが27日にブログを更新。アレクの妹・タマラの31歳の誕生日をお祝いするホームパーティーに、お寿司を手土産として持参したことを報告。

アレクは、「タマラはお寿司好きだからね  タマラの好きなお寿司屋さんで  沢山買ってきたよ」と綴り、マグロやサーモンなど数種類のお寿司をチョイスしプレゼント。

この投稿にネット上では、「どんだけケチなの。社長なのに一般人の家庭より貧乏だな。」「寿司の少なさには驚愕 ランチ1人分レベル」「こんなケチな買い方しかできないのかな?大人5人で食べる量じゃないわ。」「これお寿司屋さんの寿司?それにしたって二人でも足らない様な寿司よく恥ずかしげもなく持っていけるね。」と持参したお寿司の量が少なすぎるとのバッシングに見舞われた。

また、テーブルにお寿司をパックごと出していることについて、「パックそのままとか兄弟でも失礼。川崎も常識ないよね。」「寿司をパックのままって 台所借りて 寿司を皿に移し替えろよ」などとマナーを問う意見も寄せられた。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 匿名 より:

    自分達へのご褒美は豪華。その他にはちょーケチ。礼儀知らず 常識外れの夫婦。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。