ほしのこ「もー意味がわからない」南青山の児童相談所建設・反対派に皮肉

東京都港区が、高級ブランドショップが立ち並ぶ超一等地に、児童相談所などが入る施設を総事業費100億円以上で建設を予定していることについて、セレブ系ユーチューバー『ほしのこCH』のほしのこさんが持論を展開し、反響を呼んでいる。

ほしのこさんは17日、自身のツイッターで、「南青山のイメージを崩さないよう 児童相談所を建ててはいけない?もー意味がわからない。 」と一部住民から建設を猛反対されていることについて疑問視。

続けて、「港区の人だって、沢山子育てのことで悩んでる人いると思う 子供を救う施設を なんで一等地に経てちゃいけないの? 色んな意見があるんだろうけど、一児の母としての意見としてはすごく悲しい」と持論を展開した。

この投稿にツイッター上では、「ホント意味わかりませんね」「世知辛い世の中ですね」「子どもに、もっと真剣にならないと」「セレブな町にはいらないとか、意味不明になりますよね」などと賛同する声が上がった。

画像引用:Youtube

あわせて読みたい

メールアドレスが公開されることはありません。