【DV】後藤真希、芸能界から疑問の声相次ぐ『夫への反省文っぽい』『夫に言わされてる?』

お笑い芸人の横澤夏子が14日、フジテレビ系「バイキング」に出演。不倫を認め謝罪したタレントの後藤真希について、「旦那さんへの反省文のような感じがして恐怖を覚えた」と心配した。

後藤は13日、自身のブログにて「夫とは別の男性と関係がありました」と認め、一部で報じられた夫からのDVについて「夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまった」と否定した。また夫について「こんな私を許し受け入れてくれた」などと綴っていた。

 

これについて横澤は、「夫婦チームを組んでしっかり戦っていくなら分かるが、この文を読んで、世間の皆さんへのお詫び文というより、旦那さんへの反省文のような感じがしてすごい恐怖を覚えた」と文章に違和感を覚えたとコメント。「(夫に)言わされてないよね?って…」と心配した。

これにMCの坂上忍が、「(この文を)オープンにするのが許してあげる条件の一つみたいな?」と聞くと、「私は怖くて…。ちょっと引いちゃった」と横澤。また、薬丸裕英も「本当に修復しようと思ってるなら裁判なんかするべきじゃない」と疑問を呈した。

ネット上でも「それは俺も思った」「これはDVですわ てかモラハラ臭」「旦那のいいなりなのが見え見えで哀れ」「脅されて書いたような文章」「いきなり裁判にしてる所に後藤真希を晒しあげようとしてる感…」などと納得いかない声が相次いでいる。

画像引用:アメブロ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。