【過去】蓮舫の長男、TV出演で違法ゲーム騒動を蒸し返される「イメージ悪すぎ」「これがあの息子か」

蓮舫議員の息子・村田琳が3日、「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演。そのイケメンすぎる容姿に視聴者からは驚きの声があがっている。

この日、同番組初出演の村田を、蓮舫議員の21歳の双子の『イケメンすぎるエリート長男』として紹介。現在21歳の村田は、小学校から青山学院中等部を卒業し、高校はイギリスへ留学。現在は「Boiz entertainment」のメンバーとして芸能活動中。また、政界進出への興味を問われると「片隅にはある」としていた。

 

母親似で目鼻立ちのはっきりとしたイケメンな容姿に視聴者からは、「これはイケメン」「鼻から下が母親そっくり」「ここは息子も娘もビジュアルはいい 」「お坊ちゃまの顔」「政界デビューしたらルックスだけで投票する人いそう」などと絶賛の声が殺到するも、

一方で、「あのマジコンで名をはせた? 犯罪ですよ」「これがマジコン使ってた息子か」「マジコンでイメージ悪すぎるなw」などと過去の騒動を蒸す返す声も続出。

蓮舫の”息子”は、過去にマジコン(違法にゲームをコピーして遊ぶことができる機器。もしくは改造コード専用機)を使用していたことが母・蓮舫のツイートにより発覚。

蓮舫はツイッターで「DS『イナズマイレブン2』の改造コードの入れ方をどなたかご存知ですか? 私にはさっぱり…」と無知ツイート。するとフォロワーから”違法”との指摘が相次ぎ、「意味をようやく理解。完璧にダメですね。今、息子に説教中」「学習しました!息子を説教中」などと慌てたように再ツイートしていた。

画像引用:ログ速

画像引用:ツイッター

画像引用:ツイッター

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。