【衝撃】新井浩文、女の口説き方がヤバかった…「これは余罪ありと見た」「女の気が知れない」

演技派俳優として知られる新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)容疑者だが、仲間内では女好きで知られていた。

今年1月19日の本人のツイッターでは、お店での銀座のホステスに「カメラマンさんなんですか?」と聞かれ、「違いますよ。俳優部なんです」と答えたやりとりを明かしている。

 

新井容疑者を知る映画関係者が言う。
「新井の口説き文句は『俺、仕事、俳優部やってるんだけど』。ホステスに自分から素性を明かして、積極的に口説いていた。過去には二階堂ふみや夏帆と付き合ってきたけど、『共演者食い』と悪評がたって警戒され、最近は水商売の女性が中心。知り合いがDJをしているクラブに行って、素人を口説いたりもしていました」
引用:flash

この噂にネット上では、「これは余罪ありと見た。」「元彼が暴行犯とか悲しいなあ」「夏帆は親に紹介までしてたらしい」「こいつを好きという女の気が知れない」「芸能人としての華がないから、俳優だったなんてわからんよな」「気質に恐怖心おぼえて別れたんだろうな」などのコメントが寄せられている。

【まとめ】新井浩文の元カノがこちら…「全員が在疑惑のタレントで笑った」「女の価値下げたなw」の声

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。