【衝撃】よしもと、またしても芸人の処分を発表!無期限の活動停止処分へ…

よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪市)は、「鳥取県住みます芸人」として県内で活動していた所属タレントの加藤アプリさんについて、 法令違反行為があったとして、無期限の活動停止処分にしたと発表した。違反行為の詳細は明らかにしていない。

 

加藤さんは2017年から「農業で住みます芸人」として湯梨浜町に移り住み、梨の栽培などを通じて、町の農業をPR。 今年4月からは倉吉市に拠点を移し、クラフトビールの製造などに携わり、地元テレビ局の情報番組にも出演していた。

同社は「マネジメント会社として深くおわび申し上げます」とコメントした。

ネット上では、「何したんや」「カラテカ入江絡みか」「未成年の女に手を出したとか?」「どんどん崩壊する吉本」「闇営業だろうか」「下っ端には容赦ない吉本w」「もう吉本全員クビ、芸能界追放でいいよ」と物議を醸している。

イメージ:wikipedia(東京本部)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。