【脅迫事件】荻野由佳の事務所ホリプロが声明文発表→「タイミング良すぎる」「仕込みだったりして」と炎上

アイドルグループNGT48・荻野由佳の所属事務所『ホリプロ』が20日、荻野に対する脅迫事件に関する声明文を発表した。

荻野を名指しし、「殺す」と書いた紙をファクスで報道機関に送信し脅したとして、脅迫の疑いで京都府城陽市の無職堂本一輝容疑者(24)が逮捕された。堂本容疑者は「送ったのは間違いない」と供述している。

【確執】NGT荻野由佳「山口」「ガリガリ」「卒業おめでとう」ブログのキーワードが怖すぎる(全文あり)

 

この件についてホリプロは、「荻野に対しては全く事実に反する誹謗中傷、いわれのない風評、また本件のような脅迫行為により警備も厳重にせざるを得ず、荻野も恐怖を感じておりましたが、ここまでぎりぎりの精神でずっと耐え忍んでいた次第です」とつづった。また今後に関しては「法的な手続きにも含めまして厳粛な対応をしていく所存です」とした。

この発表にネット上では、「自分がやられたら大袈裟に騒いでるような…」「申し訳ないけど、誰も同情しないと思いますが」「何かタイミング良すぎる。仕込みだったりして」「山口さんのほうが恐ろしい目に合ってるんですよ」「笑わせんな 散々山口を煽っておいて」「そのわりにテレビ出てたね」「図太い精神の間違いだろ」などと厳しい声が殺到している。

画像引用:日本テレビ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。