【画像】今井絵理子議員、橋本健氏との交際報告に「どうせ次で落選」「早く辞職しろ」と世間の厳しい声

SPEED元メンバーで、自民党今井絵理子参院議員が3日、自身のブログを更新。昨年7月、不倫疑惑が報じらた元神戸市議会議員・橋本健氏との交際を明らかにした。

今井議員は、「現在、私今井絵理子は元神戸市会議員の橋本健さんとお付き合いさせていただいております。昨年末に橋本さんの離婚が成立をしたとのご報告や、事件についての説明と謝罪など、年明けから連絡を取りあっておりました。」と交際の事実を認めた。

さらに、今週発売の『週刊新潮』で橋本氏との交際が報じられた件について、「新潮さんの記事にて、事実関係が違うことを何点か指摘させていただきます。」とし、

「1.記事中にある芸能関係者と名乗る方が実在するのかについては疑問に思っています。なぜなら、芸能関係に携わっている方々とは去年から連絡も一切取っておりません。従って、私の状況を知り得る芸能関係者は存在するはずがありません。しかも、バースデーパーティなんかしていませんし、計画すらしていません。コメントの内容は全く事実と違います。

2.「略奪」ということばが多用されますが、そのような事実はありません。不倫も不法行為もありません。これはかねてから説明している通りです。橋本さんからは、夫婦関係が破たんしており離婚調停中であると聞いてましたし、別居に至ったのも夫婦間のある出来事が原因であり、私とは全く関係のないことでした。

3.橋本さんが「マスオ状態である」という書かれ方をしておりますがこれも事実とは異なります。彼は、神戸市内の歯科医院で診療をしており、東京の私の家で生活をしている事実はありません。

4.記事では、私が元奥様に対して謝罪をしていないという旨の記述がありました。しかし、私は、報道が過熱し元奥様やお子様にご迷惑をお掛けしたことを申し訳なく思っており、代理人弁護士を通じて謝罪することを伝えましたところ、謝罪のお手紙を渡すことがいったんは決まりました。しかし、直前になって、元奥様の代理人弁護士から取りやめにしたいとの連絡があり実現しませんでした。」などと訂正した。

最後に、「政治を志した原点である障がい者福祉や特別支援教育に関すること、また、子どもの貧困や基地問題など沖縄が抱える諸問題の解決にむけても地道に頑張って参ります。」との決意を綴り、ブログを締めくくった。

この報告にネット上では、「どうせ次で落選」「何しに国会議員になったんだ?w」「いや、一線を越えていないとか弁明しとったやんかw」「何でまだ国会議員やれてんの?」「早く辞職しろよ」などと厳しい声が飛び交っている。

画像引用:グーグル画像検索

2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    恋人繋ぎ、バスローブでお迎え写真撮られておいて、不倫してませんは通用しない
    まだシラを切る気ですか?
    山尾志桜里と一緒に議員辞めていただきたい

  2. 匿名 より:

    気持ち悪い。
    今井絵理子の発言には信頼性が皆無だし人物像全てが嘘の塊だから、今井絵理子がわざわざ下らない発表会するたびにイライラがピークに達する。
    早く表舞台から消えて、裏舞台で汗水流して土木作業に励み日々を反省した方が、後世を生きる人間として人間的に救われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。