【現在】矢田亜希子(40)、「金に困ってます感が…」色気漂う”濡れ肌”ショット披露も不評

女優の矢田亜希子(40)が昨年12月20日、同日発売の小学館『週刊ポスト』で7年ぶりにモデルとし登場。ネット上で反響を呼んでいる。

矢田は同誌で、「撮影は約7年ぶりです。 以前は現場でポラを見ながらやっていたのに、今では完全にデジタルで、ドローンまで飛んで……技術の革新はすごいですね(笑い)。 久々だった分、時の流れを感じました。」などと話し、大人の雰囲気漂う妖艶なショットの数々を披露した。

 

しかしネット上では、「美人だけど年相応」「修正しすぎて真っ白」「金にでも困ってんの?」「金に困ってます感が出過ぎててムリ」「おばさん何してんだ」などと厳しい声が飛び交っている。

矢田は、2005年に 『夢で逢いましょう』で共演した元俳優の押尾学と2006年に結婚。翌年に第一子をもうけるも、2009年に押尾氏が逮捕された「押尾学事件」をきっかけに離婚。現在はシングルマザー女優として活動している。ちなみに離婚後は子供の名前を改名したという。

画像引用:ポストセブン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。