『ナカイの窓』終了→4月スタートの新番組がこちら…「つまらなさそう」ジャニーズ崩壊を危惧する声も

中居正広がMCを務めるのバラエティー番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)が3月限りで終了する。4月スターの後番組が発表され、物議を醸している。

『ナカイの窓』の後番組として4月からスタートすると発表されたのは、中京テレビ制作の番組『それって!? 実際どうなの課』。MCを俳優の生瀬勝久、レギュラーを博多華丸・大吉がそれぞれ務めるという。

 

一部では、中居が『ナカイの窓』の枠を後輩の『King&Prince』に譲るとの噂があったため、ファンの間では落胆の声も多く「キンプリじゃないんかーい!」「華丸大吉って正直面白くなくね?」「つまらなさそう」などと不満が続出している状況だ。

一方で、SMAP解散から始まり、嵐の活動中止発表、関ジャニの渋谷すばる・錦戸亮(噂)脱退など、最近の事務所の弱体化について、「関ジャニも消滅ムードが漂ってるしジャニーズ時代は終わるんだよ」「ジャニ枠取れなかったんだ」「ジャニーズも石原軍団みたいに消滅するんだろうね」などと、事務所の崩壊を危惧する声も多かった。

画像引用:ナカイの窓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。